バルボフィラム&シルホペタラム 蘭の生活〜自宅温室での蘭の栽培日記

2009年06月08日

Bulbophyllum frostii

Bulbophyllum frostii
バルボフィラム フロスティ

ベトナム原産

DSCN5701.jpg

花もバルブも葉も全体にコロコロとして、
なでてみたくなるような感じです。
今はプラ鉢にバーク植えですが、
コルクにつけたほうが雰囲気が
良いような気がします。

posted by 庭のホクロ at 07:07| Comment(0) | バルボフィラム&シルホペタラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

Bulb.longiflorum(Cirr.longiflorum)

Bulbophyllum longiflorum‘Tokyou'
バルボフィラム ロンギフロラム
熱帯地方原産

DSCN5695.jpg

DSCN5616.jpg

DSCN5693.jpg

このような種はバルボというよりはシルホといったほうがよいのか?
とりあえずバルボということで。前もバルボにしていましたので。

不定期咲です。

バルブが横に横にと伸びていくバルボたちは、
鉢の中にはまとまりようもなく、
植え替えは考えるだけでもいやですね。

プラ浅鉢にバークで植えています。
今回は花も大きく咲いて長持ちしています。
だいたい今日で2週間位でしょうか?
よく見ると赤いかぶと(ヘルメット)に
細い触角のような飾りがかわいらしく
付いていました。








posted by 庭のホクロ at 20:03| Comment(0) | バルボフィラム&シルホペタラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

Bulb.coroliferum

2008.12.19撮影

DSCN5005.jpg

DSCN5006.jpg

Bulb.(Cirr.)coroliferum `Akai's Choice'
バルボフィラム(シルホペタラム)コロリフェラム

プラ浅鉢にバークを使って栽培しています。
水は大目、夏は毎日、冬は日当たりがよければ、
2〜3日に一度くらいです。
肥料は液肥、たまに完熟固形を少量

今までは夏も屋内でしたが、
今年は外の遮光30〜40%程度のところに
置いてみたところ、やや葉やけを起こしましたが、
花芽がたくさん出ました。



posted by 庭のホクロ at 08:02| Comment(0) | バルボフィラム&シルホペタラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

Bulb.wendlandianum`Abe' バルボフィラム ウエンドランディアナム

Dscn4516.jpg

Dscn4522.jpg

Bulb.wendladianum `Abe'

バルボフィラム ウエンドランディアナム‘アベ’
タイ原産

バークに素焼き鉢植えと、プラ鉢にクリプト植え
二鉢有りますが、プラ鉢にクリプト植えの
方が、成長が良いようです。
水を切らさないことが大事のようです。

posted by 庭のホクロ at 21:29| Comment(0) | バルボフィラム&シルホペタラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

Bulb.thouarsii バルボフィラム ゾーアルシー

Bulb.thouarsii
バルボフィラム ゾウアルシー

詳細不明です。2003年に購入しています。
花の色がいかにも地味ですね。
よく言えば渋いです。
プラ鉢バーク植えです。
バルボは水が好きなので
大体パフィオと同じ位水をかけています。
Dscn4148.jpg


posted by 庭のホクロ at 11:24| Comment(0) | バルボフィラム&シルホペタラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。