日々の雑記 蘭の生活〜自宅温室での蘭の栽培日記

2009年08月12日

秋明菊がもう咲きました

今日は台風も過ぎて、
晴れるのかと思いきや、
一日ほとんど曇りで、がっかりです。

この辺りは8月に入ってからの日照時間が
平年の約40数%だそうです。

庭を歩いていたら秋明菊が咲き始めたのを
発見しました。
早いですねぇ。夏が来ないうちに
秋になってしまうのでしょうか。

DSCN0013.jpg

そのほか今日咲いていた花たちです。
ボリヂ
DSCN0009.jpg

ヒメツキミソウと、もうひとつは?
DSCN0006.jpg

スイートアリッサム
DSCN0015.jpg


DSCN0007.jpg


ウツボグサ
DSCN0005.jpg


カセンソウ
DSCN0008.jpg

posted by 庭のホクロ at 21:21| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

思わぬ訪問者

 温室に入りこんでいました。
ずいぶんと物怖じしないネコさんで、
写真を撮り終えたら、「もお いいの?」
っていう感じで出て行きました。
そういえば昨日も見たような!

DSCN0003.jpg

DSCN0002.jpg


ついでにテリトリーを守っているつもりの、
我が家のおっとり(おまぬけといってはかわいそう)
ネコさんです。

DSCN0015.jpg

DSCN0014.jpg

DSCN0017.jpg
posted by 庭のホクロ at 17:48| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツマグロヒョウモンの幼虫

 家の庭には、スミレやらビオラなどが、
こぼれ種でよく殖えているのですが、
これがきれいに食べられていました。

食べた本人たちは周辺に食べ物がなくなったので、
砂利の場所を必死で移動していました。

スミレの種類は増え過ぎて困るくらいなので、
私も寛大な気持ちで、写真を撮り、次の食事に
無事たどりつくようにと願いましたね。

調べてみたらツマブロヒョウモンの幼虫らしいです。
成虫を知ると、かわいいという気にさえなりました。


DSCN0010.jpg

posted by 庭のホクロ at 17:16| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠い花火

 この辺りの3か所の海水浴場では、
南から順に7月最終日曜日、8月第一土曜日、
8月第二土曜日に花火大会があります。
行けば良いものを出不精を決め込んで、
家からみていました。

例年、天候に恵まれないことが多かったのですが
昨夜は、よく見えました。

沖合いは、漁船の明かりも点々と見え、
なかなか情緒がありました。
夏には涼しすぎましたね。

写真は花火だったのねというできです。
来週はさらに小さい花火が見られる予定です。

DSCN0020.jpg

DSCN0014.jpg

DSCN0001.jpg




posted by 庭のホクロ at 05:55| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

もう秋?

 昨日の午前中は30度を越える蒸し暑さだったのに、
夕方近くからは冷たい風が吹き、今朝まで、
20度をわずかに越す温度です。
空は曇ったまま。

7月上旬は梅雨時の低温だったけれど、
今日はもう秋の風なのか?
立秋はまだだけれど、

梅雨の蒸し暑さではなく、
さわやかな暑さが欲しいです。

この辺りの7月の日照時間はいかほどだったのか、
ランにも日の光をと、

posted by 庭のホクロ at 05:49| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

今咲いている庭の花

今咲いている庭の花など

柏葉アジサイ

八重の花などもあるようですね。
花も盛りを過ぎて色が移っていく様がなんとも言えず
渋くて心惹かれます。

DSCN0006.jpg

白いユリ
DSCN0014.jpg


上記のユリと山百合の自然交雑種と思われます。
山百合は消滅してしまいました。
DSCN0011.jpg


オイランソウ又はフロックス 草夾竹桃などと
田舎の庭にあった懐かしい花ですね。
あのころ、濃い桃、赤蛇の目、白蛇の目、なども見た覚えがあります。

DSCN0030.jpg


きつりふね
つりふねそうとは花の色ばかりでなく種が違います。
どちらの花も懐かしく、よく見ればそこかしこにあるのでしょうが
見る機会が少なくなっています。
DSCN0026.jpg


カラミンサ
写真では良さが表せませんでした。
DSCN0018.jpg


チェリーセイジ
赤白咲き分けです。
一度刈り込んだので、これから咲き出していきます。
花の赤白の分量は短日、長日に関係あるのか?
あるいは気温に関係あるのか不明ですが、赤の多い時期と
白の多い時期があります。
DSCN0017.jpg


ゲラニューム
昨年買い求めました。
丈夫で良く咲いています。
日本のハクサンフウロがあるのですがこれから咲き始めます。

DSCN5872.jpg


アガパンサス
さわやかに、涼しい顔でいつまでも咲いています。
DSCN5875.jpg


ウーン名前が思い出せない
DSCN0008.jpg

この花の名前も・・・何でしょう?
DSCN0012.jpg





posted by 庭のホクロ at 20:48| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

早池峰山 登山


当日自宅朝4時出発
登山開始 10時30分 やはり遠いですね。

ミヤマアズマギク
DSCN0006.jpg


チドリソウの一種?
DSCN0009.jpg

キバナノコマノツメ
DSCN0012.jpg

イブキジャコウソウ?
DSCN0001.JPG

ナンブトウチソウやナンブトラノオはもう少しで
開花するところでした。









posted by 庭のホクロ at 18:21| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

夕方、蜩がないていました。

夏のいつごろから鳴き始めるのか
気にしたとも無かったけれど、
今年は今日が始めてのような気がした。
posted by 庭のホクロ at 19:48| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

関東地方梅雨明け


昨日関東地方の梅雨明けが発表されましたね。

晴れ間が多くなって、暑くなりました。

この様子ではとりあえず
冷夏にはならないようですね。
鉢植えの水遣りに会われています。




posted by 庭のホクロ at 10:26| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

今年は冷夏?

昨日は朝から雷とにわか雨でした。
ここ数年朝の雷があまり珍しく
なくなったような気がします。

先週のラジオで久米さんが、
今年は冷夏になるかもと言っていました。
記録的な冷夏は16年前だったそうです。

あれはもう16年も前の事だったのか。
今でもあのときの寒かった夏は記憶に鮮明です。
私の見た関東以北の稲は
秋になっても実を結ぶことなく
そのまま立枯れていました。
暑い夏はいやだけれど寒い夏はもっと
困りますね。








posted by 庭のホクロ at 05:59| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

庭の草花

昨夜からの風と雨、
落下した鉢物はないようで、
ほっとしています。

今庭に咲いているあるいは咲いていた花など

ボリジ
昨夜からの雨風で、倒れてしまいました。
DSCN5477.jpg

手前がコバノタツナミ、その後ろがイワカラクサ、
斑入りはカキドウシ、手前の花が終わっているのヒメリュウキンカです。
DSCN5488.jpg

コバノタツナミの白花
DSCN5487.jpg

ヤツシロソウ
いつの間にか殖えて桃の木の下を覆っています。
DSCN5489.jpg



posted by 庭のホクロ at 07:25| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

庭のオダマキたち

おだまき類を鉢植えや地植えなどにしていたら、
いろいろな花が咲きました。
DSCN5542.jpg

DSCN5525.jpg

DSCN5429.jpg

DSCN5492.jpg

DSCN5472.jpg

DSCN5469.jpg

DSCN5581.jpg

posted by 庭のホクロ at 20:51| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アスカマン21

昨日、訪問した蘭友宅、最近野菜栽培に
アスカマン21を使っているとのこと。
野菜くずから剪定枝まで簡単に肥料になるそうです。

今まで剪定した木の枝はある程度乾燥させて、
燃えるごみにしていたのですが、これからは
肥料になるかも・・・

早速調べてみることにします。

posted by 庭のホクロ at 20:23| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

庭の植物たち

クジャクシダです。
北関東の山では、珍しくもない野生種ですが、
その美しさはどの園芸種のシダに勝っています。
青芽、赤芽、その中間の三種です。
丈夫で、良く殖えます。
また、小さな鉢に入れれば
繊細な風情を見せます。
DSCN5480.jpg

DSCN5476.jpg

DSCN5482.jpg

posted by 庭のホクロ at 22:28| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水上温泉と谷川岳

先日、群馬県水上温泉に一泊して、
谷川岳まで行きました。

谷川岳は一の倉沢まで車でいけるのですね。
やはりすごいですね。圧倒されました。

車道を外れて少しわき道からその辺を歩いてみたら、
オオイワカガミとシラネアオイを見つけました。
ショウジョウバカマはもう花が終わっていました。


DSCN5513.jpg

DSCN5518.jpg

DSCN5521.jpg
posted by 庭のホクロ at 22:03| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

今年の夏は

10月から11月にかけて、庭の石楠花が
咲いています。

夏の気候が例年と変わったためなのか?


今年、この辺りでは、6.7.8月は、晴天に恵まれず
気温も夏にしては低く北東の風が強く吹いていました。
9.10月は晴天も多く気温が高くなりましたが、
時すでに遅し・・・・・
デンドロ類のバルブは伸びも太りも昨年には及ばず
作落ちとなってしまいました。

よく見るとノビル系の交配種は例年の伸び具合が
歴然とわかります。
昨年は突出していて今年は、だいぶ小さくなっています。
がっかりですね。
気候が一番作用するのでしょうが、
肥料などである程度調整
できるものかも?




posted by 庭のホクロ at 06:18| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

種のあれこれ

今年の5月のように割合低温の年には、
庭のクロッカスに種がつきます。

クロッカスの種は、地面からニョキッと袋をつけて、
モヤシが出てくるように生えてきます。
袋には種が入っていて、熟すと袋がしおれてきて、
種は黒くなっています。
割合大きめの種ですが、これを庭や鉢等にばら蒔いておくと、
2〜3年で開花します。

我が家では最初から、紫と白と絞りのクロッカスが有ったのですが、
絞りの模様にかなり変化が出ました。
でも白と紫だけの方が種の楽しみが有ったかもしれないと思うと
チョット残念!

posted by 庭のホクロ at 08:44| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

根岸園芸さんで・・

根岸さんで花が気に入って買ったものがあります。
写真が今載せられないので、残念!

エンシクリアかなと思って、名札を見たら Cnths.Marionと
有りましたが、さすがにコクレアンテスには見えないので、
本で探していたら、見つかりました。
ニューオーキッド101号38ページ
見たときは原種かもと思ったのですが、
Prosthechea radiataとtripunctataとの交配で、
この号時点では、未登録になっています。

これは偶然見つけたもので、一点物でした。
香りも良く、花も綺麗、名前も分かってよかった良かった。
こうなると、Cnths.Marionとやらも見てみたいのですが、
ネットでは見つかりませんでした。

posted by 庭のホクロ at 21:03| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

根岸園芸さん

今日は群馬県館林の根岸園芸さんに
行ってきました。
いやあ ほんとに楽しかったですよ。

わけのわからない(すみません知識が無くて)
ランがわんさか・・・・原種が多いのが嬉しい。

昼から夕方までいて、いろいろ買い込みました。
もっともっと買いたかったけれど、私も物持ち良いので、
温室が満杯なので我慢しました。
一株平均価格1540円でした。

話は変わりますが、
デジカメの写真の取り込みが不調です。
パソコンの方をかえなくてはいけないみたいなのですが
はてさて.....
posted by 庭のホクロ at 23:02| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

しょうじょうばかま


4月末に、福島県でかたくりの白花を見つけたのに
気をよくして、5月1日、宮城県の温泉にいったおり
今度はしょうじょうばかまの白花はないかと
探してみました。
そこはスキー場の近くでしたが、
道路わきを登るとしょうじょうばかまが一杯。
全山しょうじょうばかまだらけでしたが、残念!
白花は見つかりませんでした。
どこまでもしょうじょうばかまなのですが、
一日中山をほっつき歩いているわけにも
いかず、白花は断念しました。

Dscn4399.jpg

Dscn4400.jpg

Dscn4401.jpg
Dscn4402.jpg
Dscn4403.jpg





posted by 庭のホクロ at 21:01| Comment(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。