Den.anosmum デンドロビューム アノスマム 蘭の生活〜自宅温室での蘭の栽培日記

2008年05月10日

Den.anosmum デンドロビューム アノスマム

Dscn4425.jpg

Dscn4426.jpg

Den.anosmum
デンドロビューム アノスマム

東南アジア原産

最初の写真は’94年頃からのもので古い割には
風格もつかないけれど、律儀に咲いてくれます。
もっと上手に栽培してという声が聞こえそうです。
このあたりですと、5.6月に気温がもう少しあると
バルブも伸びると思います。
成長期に必要な充分な栄養、水、温度のいずれも
足りないみたいです。

下の写真は、最近のものですが、
なんと言ったらよいか、花の香りにしては変わった
一種独特の香りがします。
同じ栽培の場合、バルブの長さがどうなるか、来年見てみたいものです。
素焼き鉢に水苔植えです。
花後すぐに植え替える予定です。

posted by 庭のホクロ at 05:24| Comment(0) | デンドロビューム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。