C.walkeriana 蘭の生活〜自宅温室での蘭の栽培日記

2009年01月02日

C.walkeriana

温室に香りのあるランが咲いていると、うれしくなります。
暮れから咲き始めた2種のワルケリアナです。
私の栽培では、失敗が多く、昨年は、よく育っていたバルブを、
秋口に腐らせてしまいました。気温が下がってきたのに、
水遣り回数が多かったのではないかと反省しています。


DSCN5047.jpg
C.walkeriana `Hakushu' X `Tokyou No1'
3.5号鉢水苔植え


DSCN5037.jpg
C.walkeriana var.semi alba`Carmela'
2.5号鉢クリプトモス植え
植え替えの時期を逸してこのような状態になり、
といっても、この写真でははっきりしませんが、
ますます、植え替えが難しくなっています。
posted by 庭のホクロ at 15:46| Comment(0) | カトレア レリア ソフロニティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。